英語ぴえんコラム

英語を短期間で話せるようになるには?最短の方法は?

英語を短期間

個人で英語学習をしている方は、いろいろな方法を試して学習をしていますが、効率よく学習することができずに途方に暮れてませんか?英語学習をしている方の中には、正しいやり方で学んいる方もいれば、間違ったやり方で学習をしている方もいます。

英語ぴえん
英語ぴえん
英語を短期間で話せるようになるためには、どうすれば良いのか?最短の方法はあるのか?そう思ったことありませんか?そこでこの記事では、英語を短期間で話せるように最短の方法と、英会話スクールや短期海外留学についてまとめています。

英語を短期間で話せるようになる3つの最短方法

初心者の方や未経験者の方にとって、正しいやり方で英語学習するためには、様々な方法を使って覚えようとしています。初心者の中には、本当に短期間で英語は話せるようになるのか?半信半疑の方も居るかもしれません。そんな方法があるなら、教えてほしいと思うことでしょう。

そこで、英語を短期間で話せるようになるための、3つの方法を以下で紹介していきます。

【その1】英語の基礎となる文法をひたすら勉強

まず、英語学習を行っていくうえで1番重要になってくるのが、英語の基礎となる文法をひたすら学習することが大切です。

英語の基礎となる英文法を、しっかりと学習して学んでいる方と、基礎となる文法を全く学習していない方との差は、明らかに違います。しっかりと英語の基礎となる文法を勉強している方は、英単語がどのような順番で並んでいるのか、理解できるようになり、日本語訳に解読できるようにすることです。

英文法
英文法の覚え方。効率的な覚え方と間違っている方法を知っておこう英語の文法を覚えるには様々な方法がありますが、効率よく英語学習を進めていくためには、正しいやり方や覚え方をして、文法を学んでいかなければ...

文法をしっかりと身につけることができれば、リーディング力向上に繋がり、効果的に英会話力を上げていくことができます。つまり、文法の基礎をしっかりと学んでいないと、英単語をどう並べたらいいのか?理解できていないため、いくら学習をしても意味がありません。何をどうしたら英単語を正しい並び方にするのか、分からないまま学習を続けていても、必ず途中で飽きてやめてしまいます。

そうならない為にも、しっかりと英語の基礎となる文法を勉強しましょう。

受験英語は無視!意味が通じればOK

英語学習を継続的に行っていくうえで、受験英語は無視して、相手に意味さえ通じれば英会話はどうにでもなります。例えば、英検やTOEICなどの試験問題の場合は、1つでも間違えれば点数に響き減点されてしまい、合格することはできません。

しかし、英会話においては、たとえ言っていることが間違っていても、減点されることはありません。相手に何を言っているのか意味さえ通じればいいんです。多少の英語の使い方を間違っていたとしても、誰も気にしませんし英会話というのは、いかに相手に意味を伝えられるかが大切です。

相手に意味を伝えられる、英会話だけを目的とするのであれば、受験英語のことは無視して、英語学習をしても特に問題はありません。

【その2】英語を体で覚えて「使える英語」へ

英語を効果的に学習するためには、英語を体で覚えて使えるようにすること、それを意識して学習をすれば、効率よく英語が身についてきます。スポーツや仕事、趣味や政治においても英語はよく使われていますので、実際に体を使って、それを行うことで使える英語にすることが可能です。

そうする事によって、自然と体で英語を覚えますし脳が活性化しますので、効果的に英会話力がアップしていきます。私たちは日本人は日常生活で、たくさんの英単語を見たり聞いたりしていますので、実際に体を動かすことで覚えて、使える英語にできるんです。

そうすれば、効果的に文法を覚えることができますし、英単語をどこに並べればいいのか、理解できるようになります。

オーディオを聞いたり外国人との会話をイメージ

英語学習を行っていくうえで、効果的に英会話を伸ばすためには、オーディオを聞いてみたり、外国人との会話をイメージすることで、レベルアップしやすくなります。

文法の参考書を見ながら、日本語訳のオーディオを聞いて学習をすることで、文法の参考書に書かれている、内容や意味を理解することが可能です。日本語訳のオーディオを聞いて内容や意味を理解しつつ、英作文を自分で書いて作ることで、より理解できますしスピードも早くなります。

また、自分と外国人が実際に、会話をしているイメージを思い浮かべることによって、どんな意味の英単語なのか、理解できるようになり、瞬間力が身についてきます。そうする事によって、英作文も早く書けるようになり、効果的に英単語の意味を理解できますし、英会話スキルがアップするということです。

【その3】覚えた知識を取り出す!アウトプット

英語学習をするにあたって、文法の知識や情報を学習して覚えることは大切ですが、実際に知識を取り出すことも重要です。

実際に覚えた知識を取り出すためには、アウトプットを学習する必要がありますが、身につけることができれば、より文法力は高まります。アウトプットを覚えることによって、英文の手紙や仕事においても、英作文を書くことができるようになります。

そうする事によって、自分がどれくらいの知識を、覚えることができたのか分かりますし、正しい知識なのかも確認することが可能です。アウトプットする事によって、モチベーションにも繋がりますので、継続的に効果的に、英語学習をすることができます。

英文法をする場合は、覚えた知識を取り出してアウトプットすることで、効果を高めることが可能です。

スピーキング
英語学習のやり方「スピーキング」国際社会の現代、ビジネスや旅行で英語のスピーキングが必要不可欠なものとなり、スピーキングは出来て当たり前の時代になりました。英語圏以外の...

趣味や仕事などの日記の英作文を書く

実際に英作文を書くときは、趣味に仕事などについた内容にすることで、継続的に続けることができます。これは何故かと申しますと、毎日同じ内容の英作文ばかり書いていては、途中で飽きてきてしまって、継続的に続けることができません。

英作文は何回も繰り返して行うことに意味がありますので、継続的に続く内容の、英作文でなければ意味がないのです。例えば、趣味のものであれば、達成感やこんなことをしたなど英作文にした場合は、自ずと毎日書く内容は変わってきます。

仕事の内容を英作文にした場合、業務内容やスケジュールなど毎日書く内容が変わってきます。毎日英作文を書くのが楽しみになって、継続的に続けることができ、効果的に英文法力をレベルアップすることが可能です。英文法力がアップする事によって、ペラペラな英会話を話すための、知識などが効率よく頭に入っていき、達成感も得られることでしょう。

単語と英文法
英語学習のやり方「単語と英文法を覚える!」英語学習の中で、多くの方が最初に取り組むのが、英単語や英文法を覚えるということかと思いますが、今のやり方で本当に覚えることが出来ています...

手っ取り早いのが英会話スクールと短期海外留学

様々な方法で学習を行いますが、手っ取り早いのが英会話スクールと、短期海外留学をすることで英語学習ができます。中には個人で英語学習をしたほうが良いという方もいらっしゃいますが、効果的に学習ができないためおすすめできません。そこでおすすめなのが、英会話スクールと短期海外留学、この2つを以下で詳しく紹介していきます。

英会話スクールの短期集中講座

英語ぴえん
英語ぴえん
英語学習をするにあたって、効果的に継続的に続けるには、実際に英会話スクールの短期集中講座で、学習することです。

英会話スクールの短期集中講座であれば、講師の方と一緒に学習プランを立てて、それに沿ってすすめることができます。この方法であれば、集中して効果的英会話スキルがアップしますし、正しいやり方英語学習をすることが可能です。

講師の方からのレクチャーがありますので、英語の発音の仕方やイントネーションの違いなど、理解できるようになります。こうする事によって、効率よく効果的に学習できますし、リーディング力やリスニング力などレベルアップできるでしょう。

英語学習をするのであれば、正しい発音の出した方ですので、英会話スクールの短期集中講座を使うのはおすすめと言えます。

短期海外留学

独学で英語学習をするのであれば、短期海外留学をすることで、効果的に英会話スキルがアップしていきます。実際に海外に短期留学を行えば、リアルな英語に触れるということですので、ネイティブ英語や音の違い、音のスピード、発音など多くのことが学べます。

いろいろな外国人と関わることができますので、効果的に英語学習ができるだけでなく、モチベーションも高めることが可能です。短期留学は基本的に2ヶ月程度ですので、その短い時間で集中して英語を学ばなければいけませんので、より効果的に英会話力が身につくことでしょう。

また、外国人と直接触れて英会話をすることで、リスニング力やリーディング力など、英語に必要な情報や知識が効率よく得られます。1度日本から離れて外国で生活をすることで、日常的に英語に振れる時間を増やすことが、独学で英語学習をしている方にはおすすめです。

まとめ

ここまで、英語を短期間で話せるようになる方法と、最短な方法について詳しく解説してきました。

独学で英語学習をする場合は、正しいやり方で学習をするのは、なかなか難しいものがあります。そのため、どのように学習をすれば良いのか、文法の知識や情報を得るためには、どう学べばいいのか、分からなくなり挫折してしまうかもしれません。

英語学習を効率よく効果的に行いたいのであれば、まずは文法に関わる知識をしっかりと覚えることで、正しいやり方で英語学習ができます。

また、短期間で英語学習を考えた場合は、短期留学や短期集中講座などを行うことで、効率よく英会話力をアップすることが可能です。海外短期留学の特徴は、現地のリアルなネイティブ英会話に触れることができる点です。外国人の話すちょっとした音の出し方、発音の違いなどより理解できます。

英語学習を継続的に行い、効率よく効果的に英会話スキルをアップさせるためにも、正しいやり方しっかりと計画を立ててから、学習を行いましょう。