オンライン英語ぴえん講座

瞬間英作文のやり方と効果

瞬間英作文

英語学習の取り組み方は、人それぞれ学習スタイルが異なっているので、英語レベルがアップする方もいれば、全然上達しないという方もいます。その中の1つに、瞬間英作文という学習法があります。英語学習をしている方の中には、瞬間英作文って何?って疑問に感じている人もいらっしゃるのでは?

英語ぴえん
英語ぴえん
そこでこの記事では、瞬間英作文とは何か、そのやり方や効果はあるのか、についてまとめています。

瞬間英作文とは?

英語学習を行っている方の中には、瞬間英作文なんて聞いたことない、という方もいるかも知れません。この瞬間英作文は、日本語で書かれている文字を瞬間的に、英作文に変換してくれることを言います。

英語学習の初心者の方や、あまり慣れていない方には、少し難易度が高いかもしれませんが、この瞬間英作文は、とにかくスピード重視に行わなくてはなりません。ですので、日本語で書かれている文字を、のんびり英作文に変化をしていては意味がありません。そのため、いかに瞬間的に英作文に変化ができるかが、ポイントになってきます。

英語ぴえん
英語ぴえん
これが、日本語を英語に変えるのを瞬間的に出来るようになれば、リスニング力などが大幅にアップして、英検などのテストでも役に立つことでしょう。

瞬間英作文を始める前の準備

英語学習で瞬間英作文を行っていくうえで、始める前にまず準備をしてからでないと、瞬間英作文を行っていくことはできないでしょう。上記でもあるように、日本語を英語に瞬間的に変換しなければなりませんので、英語学習で英単語や英文といった基礎を、ある程度学んでおく必要があります。

つまり、この英単語はどういう意味なのか、この英文はなんて書いてあるのか、情報や知識を取り入れて、理解することが重要です。英語学習を始めて、まだ基礎ができてない方や初心者の方ですと、これらの英語に関する知識などがありません。

この準備を怠って、いきなり瞬間英作文を行っても効率が悪くなり、英語スキルをアップすることはできないでしょう。そのため、すぐに挫折してしまうのが目に見えています。ですので、しっかりと準備を整えてから、瞬間英作文を始めることが大切です。

そうすれば、安心して瞬間英作文ができますし、瞬間的に、日本語を英語に変換することができます。

瞬間英作文の効果

先ほどにもありましたが、英語学習を行っていくうえで、瞬間英作文を始める前に基本となる、英単語や英文など、どういう意味なのか理解しておくことが重要です。

つまり、瞬間英作文を始める頃には、ある程度基礎ができているので、日本語から英語への変換が、効率よくできるようになります。ですので、ここまでの段階まで来たら、リスニング力などの、レベルアップ効果にも期待できるでしょう。

その他の効果としまして、書かれている英文がどういう意味が理解できる、英文をスラスラ書けるようになる、相手の言っていることが理解できる、これらが可能になります。また、普段の生活においても、瞬間英作文の効果はあるでしょう。例えば、町中を歩いているのを想像してみてください。そこで、外国人の旅行者から道を尋ねられた場合、瞬間英作文をやっていない方だと、答えることができません。

しかし、瞬間英作文をしっかりと行っている方だと、瞬間的に言葉が出てきて、しっかりと答えることができます。こういった事もあり、瞬間英作文には様々な効果があると言えるでしょう。

瞬間英作文のやり方

ここまで読んでいただいた方は、瞬間英作文がどんなものか、どんな効果があるのか、始める前の準備など、お分かり頂けたでしょう。では、瞬間英作文のやり方はどうすれば良いの?やり方が分からないと始めれない、という方も居るかもしれません。瞬間英作文の基本的なやり方は5つありますので、以下でそれぞれ紹介していきます。

100個に区切って繰り返す

瞬間英作文をまずはじめに取り組むのが、ある程度の例文が用意されている、素材を準備します。そして、100個に区切って繰り返すやり方です。

その用意した素材を、一気に全部やろうとしても、必ず途中で挫折してしまい、やる気が無くなってしまいます。多くの英語学習者がこのやり方をしてしまい、多すぎて心が折れたり、途中で投げ出してしまう傾向にあるのです。ですので、瞬間英作文をする際は、心が折れたり途中で投げ出す前に、まず100個に区切って繰り返すようにしましょう。

そうすることで、しっかりと学ぶにはちょうどいい量になりますので、効果的に効率よく頭の中に入ってきます。これらを何回も繰り返すことで、理解できるようになりますし達成感も得られるので、継続的に続けることが可能です。ですので、瞬間英作文を行う際は、必ず100個に区切って、それを何回も繰り返し行うようにしましょう。

しっかり休憩を取る

私達も人間でですので、瞬間英作文を1日に長時間行っていくうえで、必ず疲れが出てきて、集中力や判断力が無くなってしまいます。

集中力や判断力が無くなっていくことで、本来分かるはずの英文や英単語などが、分からなくなったり、瞬間英作文を意味する変換のスピードも落ちてしまうのです。そうなってくると、瞬間英作文をするのがだんだん面倒くさくなっていき、途中で辞めてしまうなど、効率が悪くなります。

先ほどにも言いましたが、瞬間英作文はとにかく変換するスピードが重要ですので、数十回繰り返し行ったあとは、必ずしっかりと、休憩を挟んでから行っていきましょう。そうすれば、集中力や判断力、変換するスピードが落ちませんし、面倒くさくなって辞めてしまうことなく、継続的に続けることができます。

これらをしっかりと行うことで、着実に身につけることができ、英語のスキルがアップしていくでしょう。

失敗は当たり前!繰り返そう

多くの方が英語学習など瞬間英作文やっている中で、何回も失敗することで心が折れてしまい挫折する傾向にあります。しかし、失敗するのは当たり前なので繰り返すことが重要。

私たちはロボットではなく人間ですので、完璧にこなすことなど絶対にできません。誰でも必ず失敗をするものです。ですので、英語を学んでいる方なら誰でも通る道ということ。もちろん、瞬間英作文をしている時でもそうですが、失敗は当たり前のことと言えます。

しかし、英語学習など瞬間英作文を取り組んでいく上で、その失敗を恐れていては何もできません。その失敗を恐れていては、いつまでも英語は上達できないのです。ですので、瞬間英作文を行う際は失敗するのを恐れず、理解できるまで何回でも繰り返し行うことで、次第に英語スキルがアップしていきます。

体を動かしながら英語を読む

どんな学習においても同じですが、ずっと座ったままでは集中力が切れたり、なかなか記憶できなかったりすることがあります。

英語ぴえん
英語ぴえん
これは瞬間英作文でも同じこと、そのため歩いたり体を動かしながら英語を読むと、集中力が切れることなく、効果的に記憶することが可能です。

これは何故かと申しますと、歩いたり体を動かすことで脳が働き活性化するため、集中力が増し記憶しやすくなります。もちろん、ずっと歩き回ったり体を動かし続けると、逆に疲れてしまうので、適度に歩くなり体を動かすのがベストです。そうする事によって、なかなか記憶できなかった英単語や英文が、効果的に効率よく頭の中に入っていき、記憶することができます。

記録を取ろう

瞬間英作文を行っていくうえで、自分の取り組みがどこまで進んでいるのか、記録を取っておくことが大切です。

これは何故かと申しますと、記録を取らずに進めていると、どこまで終わっているのか分からなくなる場合があります。その結果、先の見えない取り組みが続くんだと思いこんでしまい、心が折れたり挫折する可能性がでてくるのです。そのため、自分のモチベーションを保つ意味でも、どこまでできたのか記録を取ることで達成感も得られ、継続的に瞬間英作文を続けることができます。

まとめ

ここまで、瞬間英作文とは何か、そのやり方と効果について紹介してきましたが、はじめて瞬間英作文をやる場合は、事前にしっかりと基盤作ってから取り組むことが重要です。

初心者の方や英語に関する知識があまりない方が、いきなり瞬間英作文を始めたところで、効果的に取り組むことはできません。

英語に関する知識などしっかりと基盤をつくることで、その効果は得られます。そして、正しいやり方を順に沿って進めることで、効果的に英語をスキルアップ可能です。ですので、英文を100個に区切って繰り返すこと、瞬間英作文する上で休憩を挟むこと、失敗しても繰り返し行うこと、適度に体を動かすことで記憶できる。

そして、どこまでできたのか記録を取ること、これらをしっかりと行うことで、効率よく効果的に瞬間英作文を取り組むことができます。英語学習をするにはいろいろな方法がありますが、その中でも瞬間英作文は、もっとも効果的な学習法と言えるでしょう。